ガーデニングの初心者は必見!ガーデニングの基礎知識を身につけよう

園芸用品

主婦を中心に人気があるガーデニングの特徴

ガーデニングは、お金や手間がほとんどかからないため、人気の趣味です。金銭面では、種や苗、そして土があればガーデニングを始められますし、お世話も雑草抜きや水やり程度しかありません。たったそれだけで植物の成長を楽しむことが出来るので、ガーデニングは主婦に人気です。

植物

ガーデニングを始めるのに必要な道具

植物を育てるのは、プランターや植木鉢と土があれば始めることができます。それに加えて水やりをする用のじょうろ、雑草抜きや害虫駆除のためのスコップや軍手があれば、ガーデニングを趣味としてやる分には十分です。

婦人

春に育てやすい植物の種類

ガーデニングは温室で行う訳では無いので、春に花を咲かせたいなら当然春の花を育てるのが楽です。その中で初心者にオススメなのが、球根から育てる花です。球根の植物は成功する確率が高く、また花も色とりどりで綺麗なので初めてのガーデニングに適しています。

春に育てたい人気の植物ランキング

植物
no.1

定番のチューリップ

春の球根から育てる花といえば、チューリップです。チューリップは大きい花を咲かせるため、達成感がある他、色の種類が沢山あるのでカラフルに庭やプランターを彩ることが出来ます。

no.2

よく茂るロベリア

ロベリアは、一つの種から大きな茂みとなり、たくさんの小さな花を咲かせる春の植物です。代表的な色が青と白なので、これらを近くに植えて育てると白と青の美しい花壇が完成します。

no.3

時期の長いパンジー

パンジーも春を代表する植物の一つですが、その特徴は咲く時期が長いことです。パンジーは晩秋から初夏にかけて咲くので、一年中楽しめます。つまりガーデニングを続けるなら花壇に加えたい品種ということです。

初心者でも大丈夫!春のおすすめ植物とは?

ガーデニング初心者は、害虫や天候のせいで花が咲かないことを恐れる傾向にありますが、実際は植物は強いもので、世話を怠っても咲くことが多いです。特に球根植物のチューリップは花を咲かせやすく、初心者でも簡単に育てられます。

初めてガーデニングをする人の疑問にお答え!よくある質問コーナー

花

水やりはいつやればいいの?

出来るだけ毎日、太陽が出ている時間帯に行うのが好ましいです。しかし雨が降った日などは水をやる必要はありません。水やりにはシャワーホースよりも、水の勢いが弱いじょうろを使った方が良いです。

雑草はいつ抜くの?

雑草は生命力が非常に強く、放置しておくと育てたい植物の成長を妨害したり、枯らしたりする危険があります。そのため見つければすぐに抜くのが望ましいですが、この時に誤って育てたい植物を抜いてしまわないように気をつけましょう。

出来た種はどうするの?

花屋で売られている種は品質が良く、咲く可能性が高い種ですが、ガーデニングで出来た種はそうとは限りません。そのため次の年に植えてみても良いですが、確実に花を咲かせたいなら新しく種を買いましょう。

害虫駆除はどうやるの?

害虫が植物についている場合、まずは軍手で虫を払います。その上で害虫の駆除薬を散布すれば完了です。未然に害虫を防ぎたいなら、あらかじめ駆除薬を撒いておけば大丈夫です。

[PR]
春の植物について知ろう
豆知識を連載中♪

広告募集中